日経225オプションとは、あらかじめ定められた期日、そして、価格で日経平均株価指数を買い付けたり、売り付けたりする権利のことです。 この日経225オプションを取引対象として、買い付けや売り付けを行うことを「日経225オプション取引」といいます。 日経225オプション取引を行うメリットは、以下の通りです。 ・損失の限定ができる ・先物とオプションの組み合わせが可能 ・諸経費が発生しない ・レバレッジ効果が高い 日経225オプションは、自分にとってプラスの状況の時だけ権利を行使することができ、自分が不利な場合は権利を放棄できます。 権利を放棄することによって、オプション料だけに損失を限定できるため、損失を最小限に止めることができるのです。 それに、先物とオプションを組み合わせることができるので、リスクを抑えた投資が可能でしょう。 また、日経225オプションには、金利や管理料などが発生しないため、諸経費がかかりません。 かかるのは、消費税や手数料のみです。 レバレッジ効果が高いので、資金が少なくても大きな取引が可能なのも魅力ですね。